カテゴリー別アーカイブ: 池岡パワーデイサービス

池岡ケア家族会

どうも、オッチャンです。

11月2日(日)は池岡ケアをご利用の家族様を対象に、「家族会」を実施させていただきました。

なんとオッチャンは、司会進行を担当させていただいたのです・・・。

無事大きなトラブルもなく進行でき、ホット一安心で何とか終わることが出来ました。

CIMG7720

まずは院長のコウノメソッドに関するお話

CIMG7741

続いて要介護疑似体験をしながらのパワリハ

CIMG7747

途中休憩中には「ホープかずや」のズンドコ節

CIMG7751

そして「認知症について」のテーブルディスカッション

非常に白熱したディスカッションが、各班にわけたテーブルで行われ家族様・職員共に良い交流を持てた

のではないかと思います。

利用者様・家族様、皆様が社会的に人間的に、良い人生を送れますように・・・

それを支えていく一端として、池岡ケアが力になれれば・・・いや、そうなるぞ!と思い返す一日でした。

コ~ラ~!!!

どうも、オッチャンです。

先週は、男爵さまのブログにもあった様に橋下市長からのお手紙の元、右往左往しながら書類をかき集めバタバタとしておりましたが、無事大きな指摘事項もなく終了いたしました。

ご協力いただきました関係者の皆様、本当にありがとうございました。

さて・・・今週は敬老週間。

サニーデイでは、近くの老舗和菓子屋さんで紅白饅頭を仕入れ、利用者の皆さんと集合写真を撮ったりし、和気あいあいとお祝いさせていただきました。

その一方、パワーデイでは賑やかに敬老会が催されるとの話しを聞きつけ、サニーデイ利用者の皆さんとオッチャン、看護師T嬢・介護職M嬢とともにパワーデイに乗り込むと、そこにいたA副主任と看護師N嬢が突然・・・

 

「あ~!オッチャンええとこ来たわ~!」

「ちょっとこっち来て~!!」

「???」と何がなんだか分らないままに、気付けば茶ネルズと共にステージへ・・・

なんと、コーラの一気飲み大会への強制参加でした。

気の小さいオッチャンは内心、「飲み物粗末にしたら、じいちゃん・ばあちゃん達怒るでぇ・・」とビビッてたのですが、始まってみると、オッチャン&茶ネルズがゲップしながら嗚咽する姿を見て大爆笑!!!

ホンマ、涙を流して笑っている方もいましたから・・・(笑)

ビールなら生大でも一気飲みはまかせなさい!ってなものなんですが、コーラの一気飲みはかなり辛かった・・・

コント赤信号の渡辺リーダーを尊敬してしまった一日でした。

CIMG7198

新人ブロガー part2

こんな感じ。座敷わらしのように座る「ボク」

こんな感じ。座敷わらしのように座る「ボク」

はじめまして。「ボク」です。

このたびアラフォーブログの一端を担うことになりました。

「ボク」が所属しているパワーデイで、先日内部研修を行いました。
研修内容は「御利用の際に検査する感染症について」。

B型肝炎、C型肝炎、MRSA、疥癬、etc…

なんとなく知ってはいるものの、症状や感染経路、感染予防方法などを
非常に解りやすく、かつ丁寧に教えていただきました。

必要以上に恐れることはないけれど、必要な知識はしっかりと持っていなければならない
自立支援や機能訓練などは、まずリスクマネジメントが出来てこそなんだなと、
改めて感じまくりました。

ちなみに研修の講師は、パワーデイの凄腕K看護師。
話も内容も一切の無駄なく、それでいてとても聞き易く、
デイの御利用者様から絶大な信頼を得ている要因が、わかりました。

それにしても、パワーデイのスタッフは一芸に秀でた(いや数芸か)人が多い。
芸の無い「ボク」ですが、この場をお借りして、個性的過ぎるスタッフを
紹介していきたいな、と思ってます。

名乗るほどでもないので、ハンドルネームはしばらく「ボク」でいきます。
ヨロシクです。

 

男爵、花見にて

 ごきげんさまです。花粉症の症状も一段落し、ごきげんな男爵です。

 この水曜、パワーデイの中浜浄水場へのお花見に同行させていただきました。
 天気、メンバーともに最高。利用者の中でもっとも色男のS山様とも記念撮影していただきました。

 そこでサプライズがありました。
 昨年までパワーデイに在籍していた職員の”せんと君夫人”が赤ちゃんを連れて来てくれました!
 こういうのって嬉しいですよね。男爵もだっこさせていただきました。
 大きく育てよ、ユーセイ君!

2014040814440000

赤子を抱くKiku主任。「脳みそ吸うーたろかー」とコメントしておられました。

2014040814380001葉桜もまた風流ですね。

介護福祉士誕生!!x4

 みなさん、こんにちは。

 昨日(3/27)に介護福祉士試験の合格発表がありました。
 池岡ケアからはサニーデイ2名、パワーデイ2名の計4名が受験しました。

 結果は、なんと全員合格!合格率100%。素晴らしい。皆、かなり勉強も頑張っていたので合格するだろうとは思っていましたが、実際結果を聞くと嬉しいものですね。

 これで利用者様のためのより専門性を高い介護が提供できるようになるかと思います。

CIMG5949めでたいということで、パワーデイにて作った鯛焼きです。

日々勉強

 私たちは仕事としてケアに取り組んでいます。いわばプロ。
 プロはアマチュアができることは当然出来ないといけないですし、アマチュアが到底かなわない理論、知識も必要です。
 ケアでは実践経験や観察眼が重視されがちですし、重要なことですが、例えば利用者さんの状態に関して、なぜそうなったか、これからどうしたら良いかということをなんとなくではなく、しっかり理解して、判断し、行動(ケア)に移すには日々勉強。それしかありません。
 パワーデイサービスの月に1回のデイミーティングではケースカンファレンスや、あるお題に対して職員が勉強してきた内容を発表するということもやっております。頭でっかちはいけないですが、自身の経験と組み合わせて勉強することで、より理解が深まるような気がします。
       CIMG5922志願して居残り勉強をするKiku主任&嚥下について詳しく解説するY副主任。ナイスコンビ!

アフターマッチファンクション

 ”アフターマッチファンクション”という言葉をご存知でしょうか。
 医療・介護の用語ではなく、ラグビーの用語で、男爵もキッズたちがラグビーを習い始めたころに知りました。どういうことかというと、”ゲーム終了後に両チーム選手・スタッフ・レフリー・協会関係者がクラブハウスなどで一同に集い、軽食や飲物を摂りながら交流を深めるイベント。基本的にはホームチームが”一杯おごる”形。そこでは敵・味方なく,お互いの健闘をたたえ合う。”
 なかなか素晴らしいことじゃないですか!ゲームでは敵味方に分かれて激しいプレーをするけれども、ゲーム終了後はノーサイドの精神で互いにたたえ合う。さすがイングランド発祥の紳士のスポーツ。

 仲間同士で一緒に食事をする、お酒を飲む、というのはお互いを知る上でとても有意義なことですよね。デイサービス等の施設でもより食事時間の充実のために何か工夫できることはないかなと考えています。
 サニーデイサービスでは昨年末ごろから食事に関してより手作りに近いもの、より温かいもの、良い香りがするものを提供するべくさまざまな改善をしています。
 またパワーデイでも従来より手作り食事を増やしたり、外部業者さんにお願いする頻度を増やしたりという取り組みをしています。
 今後も良いと思われることについてはどんどん取り入れてやっていきたいと思います。

         ↓健闘をたたえ合うことなく、おでんにがっつく幼児ラガーたちのアフターマッチファンクション↓

1009979_609260442482054_734220349_n

2月って何でこんなに早く過ぎるんですかね

 2/2、駅伝に出場してからほぼ意識不明で突っ走っていたらいきなり3月!早やーー。オリンピックとかいろいろあったはずなのになぁ。

 パワーデイサービス、節分行事の一コマ↓
 江頭2:50とナマハゲが融合したようなやっつけ感満載のオニが出現。その名はヤナギオニ。玉造から寺田町に引っ越してヤル気満々のオニです。上着は着ましょう。風邪ひきますよ。
power
 つづきましてサニーデイサービス、鶴見緑地お散歩の一コマ。
 後ろ姿ですけど、イイ写真ですねー。CDジャケットのようなアート感もあります。この写真をとった職員はなかなかのセンスの持ち主とみた。
sunny

寒い日が多く、大雪の日もあったにもかかわらず、デイサービスにはたくさんの利用者様に来ていただきました。3月も元気にゴキゲンで過ごしましょう!

祝!事業所評価加算 認定

 寒いーー。何かいいことないかなー。と日々思っておりますが、今日はあったんです。
 お昼にポストをチェック。大阪市介護保険課(指定・指導)からの封筒。パワーデイサービス宛て。まったく気に留めず事務所に持ち帰り、開けてビックリ!!
「事業所評価加算算定基準判定結果通知書」
前文略~~~算定可能と判定されましたので、お知らせ致します。

「やりました。やったー、いんちょーー!」と院長と歓喜の暑苦しい抱擁を交わしました。
事業所評価加算の適合事業所の条件とは(大阪府ホームページより)、
利用実人員数が10人以上であること。
選択的サービス実施率が60%以上であること。
評価基準値が0.7以上であること。
※評価基準値=(要支援度の維持者数+(改善者数×2))/(評価対象期間内に運動器機能向上サービス、栄養改善サービスまたは口腔機能向上サービスを3月以上利用し、その後に更新・変更認定を受けた者の数)

つまり、パワーデイに来所されている要支援の方が一定以上の割合で維持、向上したことが公的なところから認められたということ。この認定は年度ごとで、2011,12年度は認定を受けましたが2013年度は受けることができていなかったのです。今年こそはと密かに思っていたんです。2014年度は府内で125事業所、城東区内ではパワーデイを含め2事業所のみです。デイスタッフたちの日々のケア、リハビリの取り組みがこういった形で実を結んだのは大変喜ばしいことです。

こうような要支援の方の維持、向上だけでなく、何か介護事業所を利用することによって成果を出したものについて公的な評価、認定を頂ける制度がもっとあれば介護事業所、ケアスタッフのモチベーションアップにも繋がるのでは、とも思います。

じつぶつ。

じつぶつ。

子丑寅卯辰巳猫未申酉戌亥

 少し前ですが、パワーデイでは毎年、年明けに利用者様に書き初めをしていただいています。

 例年多く書かれるのはやはりその年の干支。そして”健康”や”寿”、”新年”など。そして今年は男爵の胸をうつオンリーワンなものがありました。

 「猫」。
 意表をつかれたー!これを書かれた方はご自宅で猫を飼ってらっしゃり、とても大事にされています。男爵も送迎で何度かお宅にお邪魔しましたがゴキゲンな2匹のニャンコたちにお出迎えいただきました。それだけ思いがあるんですね。

 来年の書き初めも楽しみだ!
 
CIMG5579