月別アーカイブ: 2014年10月

メンズ!

こんにちは。
もう1か月前のことです。
Girlは9月の最後の土日に着ぐるみ院長の後をついて日本Men’s Health医学会に参加してきました。
これまでも何回か参加していますが、年を追うごとに参加人数が増えているように感じます。

Men’s Health医学会なので、もちろんテストステロンに関わる話題満載。
特に、『ホルモン補充療法の効果判定基準』では4施設の先生が何を以てテストステロン補充が
効果があったと言うか?というテーマのワークショップで、勉強になりました。
テストステロン低下によって起こる、いわゆる男性更年期であるLOH症候群はQOLが低下します。
このようなQOLが低下する疾患は患者さんの自覚が良くなることが一番の指標。
だけど、今ガイドラインで指定されている問診票のみで的確にそれが分かる?
ドクターに『効果はどう?』と面と向かって聞かれて『変わりません!』と患者さんは素直に言える?などなど…
これらは鍼灸にも共通する悩みで、主観的な評価をするのは難しいなぁと改めて実感。

個人的に興味をひかれたのは、フルマラソンやトライアスロン直後のテストステロン値と回復までの時間を
調査している発表です。
フルマラソン、トライアスロン直後の遊離テストステロンは一過性に上昇するものの、その後低下。回復までには約3か月かかるので、フルマラソンは3か月に1回が望ましいですよ~。というもの。
これは45-49歳の男性の症例報告なので、全ての年齢に当てはまるものではありませんが、運動強度によってテストステロンの上昇率は変わるので、面白い調査です。
池岡 陸上部のみなさん、ほどほどがBestです♪

ダウンロード
もうすぐ!

西宮国際ハーフマラソン

めがね君です。
池岡陸上部に所属している私は11月9日(日)に行われる西宮国際ハーフマラソンに出場予定で、
月1~2回の全体練習と週1回の自主トレにてコンディション調整中です。4月に出場した交野市
チャリティーマラソン(10km)を観戦された総監督の院長や徳島マラソン(フル)を完走されたキャプテン
男爵から「次はフルマラソンやで。」と言われていたのですが、ビビリな私はハーフマラソンに
エントリーした次第です。
練習後は炭水化物やたんぱく質の代謝を改善させるため、ビタミンB1を多く含む豚肉やレバー、うなぎ、
ビタミンB2を含むレバーやうなぎ、ビタミンB6を多く含むレバーやブロッコリー、ピーマン、いも類を食べ、
体力の回復に努めねば…
さらに、質の良い睡眠のために入浴後のストレッチや夜のパソコンを控えなければ…
身体に良いことを解かっていながら、なかなかできないめがね君です。
KIMG0147
新しい靴買っちゃいました(笑顔)

やっぱり歯は大事!

こんにちはボーイです♪

気温の寒暖差が大きくなってデイサービスを休まれる方が
多くなっています。皆さんは体調を崩していないでしょうか。
ボーイは毎年この時期に風邪を引くので手洗いうがいを徹底
しております。

ケアマネをしていると色々な高齢者の方とお会いする機会が
あります。その中の方で訪問歯科を依頼して約2ヶ月ほど経
つ利用者様がいて、治療を行うと食事も安定してきて発語も
聞き取りづらかったのがよく分かるようになってきました!
その時にやっぱり歯は大事なんだと再確認する事ができたの
で、歯について少し調べることに・・・

◎歯周病の進行が老化を早める?
歯の本数は虫歯や歯周病が原因で歳を重ねるにつれて減る
傾向にあります。歯の状態が悪いと十分な咀嚼ができず、消化
不良になったりします。
そして歯周病は近年口の中だけではなく全身の病気や老化と
関わる事が明らかになってきました。
糖尿病・心臓病・肺炎・骨粗しょう症などの関連が指摘されています。
歯周病は歯周病菌という細菌が引き起こす歯肉や骨の病気で、
歯肉炎は成人の8割もの人に症状が見られるようです。
歯肉炎の段階でケアをすれば歯周病を予防することができます。

□朝起きた時、口の中がネバネバする
□ブラッシング時に出血する
□口臭が気になる。
□歯肉がむずがゆい、痛い
□歯肉が赤く腫れている
□かたい物が噛みにくい
□歯が長くなったような気がする
□前歯が出っ歯になったり、歯と歯の間に隙間がでてきた。
《この中に1つでもあてはまれば、早めに歯科を受診しましょう》

歯周病菌をほおっておくと、毛細血管から血流に歯周病菌が
入り込み全身に運ばれることもあるみたいです・・・

ボーイは歯にそれほど自信がないので歯科に行こうと思います><