お飲み物は何になさいますか?

Girlです。

GW明けは少しまじめな話題から。
コーヒーを飲む人は、飲まない人より死亡リスクが低いぞ。という国立がんセンターの研究。
40-60代の男女9万人(!!)を対象に1990年から20111年まで追跡調査したものです。
少し詳しく説明しますと、心疾患・脳血管・呼吸器疾患の死亡について、コーヒーを飲む人の方が飲まない人よりリスクが低くなるというもの。

理由としては、以下が考えられるそうです。
①血糖値を改善し、血圧調整作用がある
②抗炎症作用がある
③血管内皮機能を改善する
③気管支拡張作用がある
これらの効果が死亡につながる危険因子の調整に影響しているかも?という推察もされています。

一方で、がんとの関連は示唆されなかったとのことで今後の検討課題のようです。

注意したいのは、この結果はコーヒー1日4杯までのことであるという点。
飲みすぎや、お砂糖・ミルク・フレッシュたっぷりは、また違う結果を生み出す可能性があるので
ほどほどに…
コーヒーゼリー
ほどほどのラインは難しい。

お飲み物は何になさいますか?」への2件のフィードバック

  1. 矢谷 美紀

    はじめまして。後、3年で50歳になる看護士です。専門学校を卒業して看護士として27年間、治療医学だけに進んできました。でも最近、治療するだけが医学ではない。人は、それぞれ、幸せの価値感が違いますが、私は、健康で子供たちの負担にならないで最後を迎える事が私の一番の幸せだと思います。

    返信
    1. ikeokastaff 投稿作成者

      矢谷様
      返信遅くなり申し訳ありません。
      コメントありがとうございます。
      ご家族の負担にならないだけでなく、長く一緒に楽しむ時間を過ごされるためにも予防は大事ですね。
      Girlより

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です