池岡クリニックは大阪市城東区にある内科、循環器内科、小児科、そして抗加齢医学会認定施設です

plan

Top / 抗加齢施設 / 検査プラン

検査プラン

  • 標準プラン 【35,000円(税抜)】
    • 血管年齢  :CAVI/FMD
      ※血管年齢は患者様の状態により、CAVIまたはFMDのどちらかを行います
    • 筋年齢    :体組成・握力
    • 骨年齢    :骨密度
    • ホルモン検査(男性セット/女性セット)

  • 充実プラン 【45,000円(税抜)】
    • 血管年齢  :CAVI/FMD
      ※血管年齢は患者様の状態により、CAVIまたはFMDのどちらかを行います
    • 筋年齢    :体組成・握力
    • 骨年齢    :骨密度
    • ホルモン検査(男性セット/女性セット)
    • 毛髪ミネラル検査

  • 発展プラン 【100,000円(税抜)】
    • 血管年齢  :CAVI/FMD
      ※血管年齢は患者様の状態により、CAVIまたはFMDのどちらかを行います
    • 筋年齢   :体組成・握力
    • 骨年齢   :骨密度
    • ホルモン検査(男性セット/女性セット)
    • 毛髪ミネラル検査
    • 抗酸化度検査
  • すべてのプランに初回/結果カウンセリング料が含まれています
  • 恐れ入りますが、お支払いは現金のみとさせて頂いております

検査オプション

各検査説明

血管年齢

「人は血管とともに老いる」という有名な言葉があるように、からだの若さと血管の若さは深く関係しています。動脈はゴムホースと同じで使い続けるうちに硬くもろくなりやすくなります。その原因は年齢だけでなく、日々の食事や運動習慣が影響します。
血管の状態を調べることで日々の生活習慣が見えてきます。

  • CAVI
    心電図を取るのに似た機械で、血管のしなやかさを調べることで動脈硬化度を判定し、あなたの血管が日本人の平均の何歳くらいかが分かります。痛みはありません。
  • FMD(血管内皮機能検査)
    動脈硬化の始まりは、血管内皮機能の低下からと言われています。動脈の拡がりやすさを超音波で見ることで、この血管内皮機能を調べることができ、動脈硬化や心筋梗塞などの心血管疾患のリスクが分かります。
  • 頚動脈エコー   ※要予約
    首の動脈の動脈硬化性変化は脳梗塞の原因となり、また、全身の動脈硬化の進行を反映することも知られています。
    エコーで実際に動脈の状態を見るので動脈の狭さやプラークという脂質の塊の有無も調べることができます。
  • ホモシステイン  ※早朝空腹時 
    動脈硬化など心臓、血管の病気と関係すると言われているアミノ酸で、年を重ねると生成されやすくなります。血液検査で調べることができます。当院のホルモン検査に含まれています。


筋年齢

筋肉は第2の心臓といわれています。何歳であってもトレーニングにより筋肉は肥大し、それにより生活能力が上がることがわかってきました。
筋力を測定することにより、どのようなトレーニングが必要かなどを知る手がかりになります。

  • 体組成、握力
    身体組成計で身長、体重、基礎代謝量、部位別筋肉量、体脂肪率はもちろん、内臓脂肪レベルも測定します。また、全身の筋力を反映すると言われている握力を測定することによりあなたの筋力が何歳くらいかを調べます。

骨年齢

骨折は寝たきりになる大きな原因です。しかし、骨の状態は外から見えないだけでなく、骨量が減ってきていても最初は特に症状がありません。
骨を作る大切な要素が女性ホルモンです。加齢によって女性ホルモン量が減少する女性は特に注意が必要であり、この検査はお勧めです。

  • 骨密度
    レントゲンを用いて骨の若さや骨粗しょう症の程度を調べます。

ホルモン年齢   ※早朝空腹時

多くのホルモンは身体能力や見た目に影響を与えており、体内の若さの指標として大変重要です。
特に若さと関係の深い性ホルモンのDHEA・25-OHビタミンD・インスリン、またストレスと関係の深いコルチゾールをなどを測定することにより、身体の若さや心の元気度合いがわかります。

  • 男性ホルモン検査セット
    DHEA・コルチゾール・ソマトメジンC・ホモシステイン・遊離テストステロン・FSH・LH・25-OHビタミンD・プロラクチン・TSH・インスリン
  • 女性ホルモン検査セット    
    DHEA・コルチゾール・ソマトメジンC・ホモシステイン・遊離テストステロン・FSH・LH・25-OHビタミンD・エストラジオール・TSH・インスリン

毛髪ミネラル検査

毛髪は血液や尿よりも正確に、長期にわたる体内のミネラル状態を教えてくれます。
ナトリウム・マグネシウム・カリウム・亜鉛など必須ミネラルといわれる身体にとって良いミネラルや、ヒ素・水銀・鉛などの有害ミネラルといわれる身体にとって良くないミネラルを測定することで、あなたの栄養状態や細胞の健康状態がわかります。
また、シミ・肌荒れ・疲労感・イライラなどの症状はミネラルが関係していると言われているため、これら不定愁訴がある方にお勧めです。

  • 毛髪を3cmくらいカットして測定します。

抗酸化度検査  ※要予約/早朝空腹時

呼吸で取り入れている酸素は体内でエネルギーを作るのに不可欠ですが、そのうちの2~3%は体を「酸化=サビ」させ、老化を進めています。酸化とは、切ったりんごを置いておくと切り口が茶色くなってしまったり、鉄が錆びていく現象と同じイメージです。この酸化が体で「どの程度進んでいるか」だけでなく、抗酸化能という「体のサビを防止する力」も併せて測定します。
酸化は老化の重要な促進因子であり、その程度は寿命に大きく関係します。

  • 血液検査で調べることができます。

遺伝子検査

病気の発症には遺伝的要因と環境要因が関係しています。この遺伝的要因を遺伝子検査によって調べることにより、あなたがなりやすい病気を予測することが出来ます。
なりやすい病気が分かっても、必ずその病気になるということはありませんが、生活習慣を見直し、早めに予防することで、病気になる確率をさげることができます。
現在、10種類の病気に対して調べることが可能です。ミトコンドリアハプロという長寿遺伝子をお持ちかどうかも調べることが出来ます。

  • 遺伝子検査の項目
    肥満 / 高血圧 / 脂質代謝異常 / 糖尿病 / メタボリックシンドローム /心筋梗塞 /
    脳梗塞 / 脳出血 / くも膜下出血 / 慢性腎病 /ミトコンドリアハプロ(長寿遺伝子)

powered by QHM 6.0.3 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional